オギノ式は妊娠したい人のために

「オギノ式」について解説します。妊娠するための方法で不妊治療に応用されました。

ラブコスメの通販で女性の悩み解消 > 悩みの原因 > オギノ式で不妊治療

オギノ式避妊法は確実ではない(元々は妊娠するための計算方法)

妊娠中女性のイラスト

妊娠しない日のことを、いわゆる「安全日」と呼んでいます。

いつが安全日になるかどうかを判断する一つに「オギノ式」と呼ばれる計算方法があります。オギノ式計算は、次の生理日を予測して逆算する方法です

「オギノ式避妊法」と呼ばれることが多いようですが、実は大きな勘違い。まったくの逆で「妊娠するための計算方法」です。

オギノ式は、荻野久作さんが「排卵は生理予定日の2週間前に起きる」ことを突き止め、不妊治療に応用したことに始まっています

精子と卵子が出会わないことには妊娠しない。精子はつきに何回もチャンスがあるかもしれませんが、卵子は月に1回だけのチャンスです。これが「排卵」です。

妊娠可能なのは「排卵後24時間以内」です。

しかし、排卵後の24時間を避ければ大丈夫かというと確実ではありません。精子の寿命は約3日~1週間と言われています。ですから、排卵日の数日前の精子が待ち構えているケースも十分に考えられます。

更に、生理日は体調やストレスで変動します。

したがって、「たぶん何日が排卵日だから、今日は安全日!」という考え方だと避妊に失敗しやすくなります。

他にも基礎体温を計って(排卵の前後で女性の体温は変わるため)、排卵日を把握する方法もありますが、これも絶対ではありません。

一番確実性のある避妊方法はコンドームの使用です!!

ラブコスメの通販で女性の悩み解消 > 悩みの原因

【LCラブコスメティックで通販】
5,000円未満は450円、5,000円以上は300円、1万円以上通販された方は送料無料!!

秘密厳守の徹底/会員登録なし/誰にも知られずに…/完全梱包でお届け!